一般社団法人日本難病・疾病団体協議会(JPA)では毎年、誰もが安心して生活をできる社会を目指してさまざまな願いを託した国会請願署名を行っており、これまで、難病法{難病の患者に対する医療等に関する法律}の成立・施行や障害者総合支援法の対象に難病等が加えられたこと、全都道府県へ難病相談支援センターが設置されたこと等、多くの私たちの願いが実現して参りました。また、2022年12月に行われた難病法・児童福祉法改正の大きな原動力にもなりました。

 今回も各施策のさらなる推進・充実を目指して、国会請願署名活動に取り組みますので、多くの皆様のご協力をよろしくお願いいたします。
下記の署名用紙をダウンロードして、ご活用ください。

署名用紙ダウンロードURL

難病・長期慢性疾病・小児慢性特定疾病対策の総合的な推進を求める請願書 (nanbyo.jp)(PDF形式)

国会請願チラシ(PDF版)

医療・福祉・介護・年金等、総合的対策の実現に向けた国会請願署名にご協力下さい (nanbyo.jp)(PDF形式)

署名提出期限

2024年2月29日(木)必着

ご参考

2023年10月1日(日)に、JPA国会請願署名「全国いっせい該当署名行動」を、東京豊島区(巣鴨)で行いました。

この件のお問い合わせ

一般社団法人日本難病・疾病団体協議会( JPA)
TEL:03-6902-2083(平日 9:30~17:30)
FAX:03-6902-2084
Email:jpa@nanbyo.jp ※アットマークは半角に置き換えてください。

以上